患者の皆さま、初めまして、斎藤 渉(さいとう わたる)と申します。

 沼田信明・前院長の急病・入院のため、平成 15 年 12 月から当クリニックにおいて、お手伝いをさせて頂いておりましたが、このたびの前院長の急逝に伴い、新院長に就任することになりました。
 私は今まで主に一般内科、呼吸器内科、老人内科、プライマリ・ケア(初期医療)等の分野で仕事をして参りました。一般内科医あるいはプライマリ・ケア医として、様々な病気の治療、予防を行っていきます。
  • 生活習慣病(高血圧、高脂血症、痛風、糖尿病など)の治療、生活指導
  • 消化器、循環器、小児科領域などのプライマリ・ケア(初期医療)
  • その他の様々な医療相談(何でも気軽に相談してください。)
 またこれらに加え、呼吸器内科の診療も得意としております。
 呼吸器内科とは、以下の様な病気や治療を主に扱う内科です。
  • かぜ、せき、たん、息切れ
  • 気管支ぜんそく、肺炎、気管支炎
  • 肺気腫、慢性呼吸不全、在宅酸素療法
  • 睡眠時無呼吸症候群、 CPAP 療法
  • 肺結核、非定型抗酸菌症
  • 肺癌、縦隔腫瘍
  • 気管支拡張症、肺繊維症、間質性肺疾患
  • 禁煙外来
 今後こういった分野の診療にも力を入れていきたいと思います。
 前院長の遺志を継ぎ、「何でも相談できる地域のかかりつけ医」を目指し、職員と共に全力を尽くしたいと思います。
 ご意見、ご希望、疑問など、何でも気軽にご相談ください。出来るだけきめ細かく対応できるよう努力いたします。これからも宜しくお願い申し上げます。
 平成 16 年 5 月
 医療法人 沼田内科クリニック
 院長 斎藤 渉